DJ RIO fr KING LIFE STAR CREWが選ぶ「Best of 10 Damian Marley」| PLAYER’S CHOICE

Music




PLAYER’S CHOICE(プレイヤーズ・チョイス)

セレクターやDJ、アーティスト、ダンサーなど、音楽のプロ達にオススメの10曲でプレイリストを作ってもらう企画『PLAYER’S CHOICE(プレイヤーズ・チョイス)』。

今回は、日本を代表するセレクターの一人〈DJ RIO from KING LIFE STAR CREW〉が、レゲエ界のリビングレジェンド(生ける伝説)とも言われるアーティスト〈Damian Marley〉の楽曲のみで、「Best of 10 Damian Marley(ベスト・オブ・10・ダミアン・マーリー)」を紹介してくれた。

レゲエファンの皆さんが一度は耳にしたことがあるであろうビッグヒットソングの、「Road To Zion」,「Welcome To Jamrock」,「Set Up Shop」,「Mission」,「Kahki Suit」,「Medication」はあえて外された選曲で、初期の楽曲やリミックスなども含またプレイリストとなっており、意外と知らなかった名曲にも出会えるかもしれない。

一曲ずつコメントもくれているので、そちらも併せてさっそくチェックしていこう。

Best of 10 Damian Marley
by DJ RIO fr KING LIFE STAR CREW

1. Still Searchin (Remix) ft Yami Bolo

ダミアンのアカペラスタートはリミックスでもオリジナルを抜きランクイン!
Huge! な一曲。

(※Spotifyではリミックスバージョンがリリースされていないので、プレイリストにはオリジナルバージョンが入っています。)

2. Count Your Blessings

タイトル通り、自分のBlessings(感謝すべきこと、与えられている事、物、事柄、状況、etc)を数えてみよう!的なメッセージ!!
本当に好きな一曲。

3. One More Cup Of Coffee

Bob MarleyのOne Cup Of Cuffeeリメイク。
Stephen Marleyがかなりいい塩梅で歌った後の、Damianの声が大分若いなぁ~な一曲。
3:59からのDamian入ってくる所も結構いいよ~。

4. The Traffic Jam (Acoustic Version) ft Stephen Marley

(DJ目線.com)この曲をいいグルーブでMixした時の爆発感はまさにReggae Music!
最高!と思える瞬間があるし、Seeeeeeeelectooooooor って言いたくなる一曲。

5. There For You

この曲は俺がLife Starに入ってから知った曲。
意味を調べると、最初から、イライラした心は時間の無駄だ、ネガティブな考えは思想を減らせる。
といったいけてる歌詞だったのが印象的な一曲。
曲、メロディ共に間違いなくマイベスト10入り!

6. Jah Army

今はあんまり毎晩は聞かないので、超ビッグチューンをランクインさせました!
1:21のDamianのメロディー(フロー)がメチャクチャ好き。
「よくこんなフローでましたね~~」って もし、一緒に録ってたら言っちゃう。
その後の2:32のBujuもたまらなくかっこいいフロー。
Stephen, Damian, Bujuの最高な一曲。

7. Give Dem Some Way

2:24からの若かれしダミアンの早口はDee-Jayとしての才能を感じさせる。
俺たちのアンセムDUBのフレーズはこの曲からな一曲。

8. Hey Girl

ベースが入ってきていきなり踊らされる感が好き。
ノリが好き。音が好き。踊りやすい一曲。

9. Africa Must Wake Up

Nas と Damian のアルバムからの1曲で、当時(2010)ごろから密かに好きな名曲。
4:39のNasのメッセージが「俺たちは違う土地に広がった家族なんだ。」
って言っていて、みんな言ってる様なメッセージだけど、スケールがでかく感じる所が好きな一曲。

10. Living It Up

この曲は当分かけたい!
FOREVER GOLDな2018年一番かけた一曲。

以上、DJ RIO fr KING LIFE STAR でした~!
ちなみに、この曲を順番通りに並べてくれて、今回抜いた
Road To Zion
Welcome To Jamrock
Set Up Shop 
The Mission
Kahki Suit
Medication
を、自分の好きなところの順番に入れるとDamianのベストアルバムみたくなるよ~~(遊)

WHO IS THE NEXT PLAYER!?

Player’s Choiceでは、プレイリストを作ってくれたプレイヤーから、リレー方式で次のプレイヤーを紹介してもらう。

DJ RIO fr KING LIFE STARからバトンを繋いでくれるのは誰か!?次回もお楽しみに!

RIO fr. KING LIFE STAR PROFILE


2002年、地元湘南にてスケートボードを通じてREGGAE MUSICに出会い、本格的に活動を始める。
当時所属していたFIRE JUDGEMENT(後のMARSHALL LAW)のメンバーと
2005年から2007年までNEW YORK, MIAMIに留学。
NEW YORKでは、STONE LOVE,AFRIQUEと共演。AVALON、SOLと言った有名クラブでのプレーも経験。更にレギュラーダンスもBROOKLYNでキープし海外での経験を積んだ。
2007年からMARSHALL LAW SOUNDとして本格的に横浜を中心に日本全国で活動開始。翌年2008年には全国から8 SOUNDが参加した「MISSION 45」にて優勝という結果を収める。
2009年冬、音楽を追求するためにジャマイカへ。
ジャマイカ1年目では TIVOLI, DENON TOWN, JACKSON TOWN, NEW KINGSTON, LIME LIGHT(CLUB)を中心に毎週 STREET DANCE に出演。
2010年4月より、USTREAM「MSL STATION」を開始。
その後、「KINGSTON JAPS」をGACHAPAN RECORD, FUJIYAMA SOUND, I-VAN, CHEHONを中心に結成。日本中のREGGAEシーンにUSTREAMが広がるきっかけになった先駆者である。
2010年11月、人生初の全国ツアーを経験。2ヶ月間で30カ所のツアーを行った。
2010年12月、ジャマイカへ帰国。
2011年はジャマイカにて活動。アーティスト「導楽」の「LOVE IS ANSWER」をプロデュース。iTUNE REGGAE CHARTにて4週連続1位の実績を収める。
2011年9月、MARSHALL LAW SOUNDを脱退。
2012年よりKING LIFE STAR CREWとしての活動を開始する。
2012年8月、自身が追い求め続けていた海外でのSOUND CLASHに初参戦。相手SOUNDはREGGAE界の重鎮SILVER HAWK。皆が予期せぬ大逆転勝利を納め、世界にKING LIFE STAR CREWの名を轟かせ始める。
2013年は日本全国にて年間100回以上の公演に出演。「ALL DUB MIX VOL.1」を発売。
2014年2月、自身のONE SOUND DANCE「STAR CRUZ」を初開催。
地元湘南にて入場記録を打ち出す。
2015年3月、横浜の大ベテランCAPTAIN-CとタイマンSOUND CLASH。
惜しくも1ポイント差でやぶれるも多くの感動と仲間のやる気を産んだ。
2015年6月、ヨーロッパのフィンランドにて16日間滞在し、14日間連続営業を行った。2015年10月のヨーロッパツアーの先駆けを作った。
2016年はジャマイカ短期滞在、2016年10月にはフィンランド、イギリス、ドイツの3ヵ国にてプレーをしたヨーロッパでのPLAY経験を積んだ。
2017年KINGLIFESTAR CREWに新メンバー KARIN, KOOLIOが加入。
9月にはALL DUB MIX VOL.3 をリリース。
プロデュースでは、ARARE, AICHIN, 松坊栗, DRIBBLA, JR.DEE, SUPER CRISS, サイプレス上野と共に曲を産み出した。
2018年には新企画BUZZを開催!プロデュースにおいてはA7とのレーベル「OVER STANDARD」も稼働開始している。
2019年以降のKING LIFE STAR CREWは湘南・横浜の中堅世代の代表SOUND CREWとして輝き続け、とんでもないムーブメントを起こす間違いなくなる今最も注目すべきSOUNDである。

【Facebook】@RIO KING LIFE STAR
【Twitter】@RIOKINGLIFESTAR
【Instragram】@RIOKINGLIFESTAR
【Soundcloud】KING LIFE STAR CREW