BOTH WINGSに所属する歌い手 KID-RAT と、広島出身のラガ・シンガーDANDIMITE のニューシングル『きっと今夜もNICE & SWEET』がリリース

昨年スイスで開催された、DJの音喧嘩とも呼ばれる “サウンドクラッシュ” の世界大会「1.2.3 BADDADAN SOUND CLASH 2019 WORLD FINAL」にて準優勝を果たした、日本を代表するDJ集団 BOTH WINGS に所属する歌い手 KID-RATと、広島出身ののラガ・シンガー DANDIMITE 、2人のニューシングル『きっと今夜もNICE & SWEET』がリリース!

本作はジャマイカの90‘sダンスホールレゲエを彷彿させるようなビートの上に、KID-RAT と DANDIMITE の2人のコンビネーションで、大人の男女間の愛を歌った内容である。

また、10/21公開予定のMVには、2012年にジャマイカで開催されたダンサーの頂点を決めるコンテスト「World Reggae Dance Championship」にて優勝をおさめたRudy-Eが出演。

KID-RAT プロフィール

1998年、茨城県ひたちなか市より上京。今はなき新宿「WAY」にてデビュー。 

当時、APOMEDIA CREW主宰のDEEJAY・APOMAN、SEKO BITCHに影響を受けレゲエDEEJAYとしての経験を重ねる。 2000年、レゲエオリジネーター・RANKIN TAXI氏率いる「TAXI Hi-Fi」にDEEJAYとして入門、経験を積む。 2007年、楽点収録曲『ベロ』の制作を期にSEKO BITCHとのDEE-JAY UNIT【SK-2】としての活動を開始。 2009年、待望のSOUND SYSTEM[TRAVELLERS BOX]が完成。エンジニアとしての活動も始動させる。 2011年、BEER VIBESを発表し東京を中心にロングランヒット。

現在、自身の所属するBOTH WINGSが主催するレギュラーパーティー、TRAVELLERS RATURDAY(通称トラサタ)にレギュラー出演中!

【Instagram】@marushimatatsuya
【Twitter】@kid_ratbero

DANDIMITE プロフィール

中国地方のレゲエタウン広島県育ちのDANDIMITE (ダンディマイト)。

持ち前のバイブスと伸びのあるメロウな歌声は、リスナーにまた聴きたいと思わせる魅力を持つ。LIVEでは誰よりも、楽しそうに歌う彼のパフォーマンスは会場のバイブスを確実に暖める。シンガースタイルとディージェイスタイルを織り交ぜ、オールディーズから最新のダンスホールまで様々なビートに歌を乗せるスタイルは、全国的に見ても異彩を放つ存在である。

【Instagram】@dandimite1988
【Twitter】@dandimite1988

オフィシャルTwitterで最新情報をチェック!