Jah Cureがプロモーターを刺した容疑で逮捕

ジャマイカ出身のレゲエアーティストJah Cure(ジャー・キュア)が、オランダのアムステルダムで警察に逮捕された模様。

8月から始まった3ヶ月間のヨーロッパツアーでアムステルダムに滞在していたJah Cureは、Roots Vibes Promotionのプロモーターの腹部を刺したと伝えられている。経緯や起訴についての詳細は今のところ不明のため、新たな情報が入り次第改めて報告したいと思う。

Jah Cureは過去にも数回に渡り警察沙汰の事件を起こしており、1998年にはレイプを含む4つの罪で逮捕されている。翌年には有罪判決を受け2007年までの約8年間を獄中で過ごした。また、問題発言金銭トラブルで炎上したことも記憶に新しい。愛に溢れた楽曲を歌い人気を得ているアーティストではあるが、そのリリックとは裏腹に彼の人間性を疑う声は昔から多く、すでにサポートするのはやめていると言うサウンドマンやレゲエファンが多いのも事実だ。

オフィシャルTwitterで最新情報をチェック!