BLUE BWOY、フィーチャリングにZEROを迎え『BIGGA LEAGUE』をリリース

ジャパニーズダンスホール界に突如現れた新星 BLUE BWOY。
シングル『BIGGA LEAGUE feat. ZERO』Official Music Video 4月30日(土) 20時に公開。

各種ストリーミング配信リンク ▼
BLUE BWOY – BIGGA LEAGUE feat. ZERO

BLUE BWOY

1997年堺市生まれ。大阪拠点に活動中。
2022年2月1日にデビューEP「関西ラガ男児」をリリース。iTunes レゲエアルバムランキング登場2位。リード曲の「烈下痢」がストリートで話題を呼んでおり、ジャパニーズダンスホール界で最も注目と期待を浴びる大型ルーキー。

中3からVIGORMANらとレゲエ(サウンド)を始め、高校時代はパトワを学ぶために
2年半の海外留学を経験。

帰国後は、Hip hop artist Shurkn PapのSIDE MCを務め、持ち前のバイブスとMC力で、”NAMINONOGATARI” などの大型フェスから全国各地のクラブでオーディエンスを沸かす。
そのMC力を買われ、DJ B=BALLを筆頭に毎週金曜行われるClub Piccadilly Osaka “NOVEL” のHOST MCを現在も務める。

そんな枠にハマらないBLUE BWOYは、ジャパニーズダンスホール界に激震を走らせるため、今夜も奮闘中。

【Instagram】@bluebwoy_baby
【Twitter】@bluebwoy_baby

オフィシャルTwitterで最新情報をチェック!