Umi Yamaguchi、ダウナー向けZINE『REVERS』をリリース

ライター、エッセイストとしても活動するBUZZLE MAGAZINEライターの山口宇海がZINE『REVERS』をリリース。
短編小説のほか、95年製Minoltaのフィルム写真、コラージュなど、44ページ全てを通して物語になる作品となっている。

至る所に違和感を散りばめたダウナー向けの仕様となっている本作は、SFドメスティックな短編ストーリーと、ミステリアスなグラフィティも相まって、まさに現実と空想の狭間だ。

タイトル『REVERS』には、DUBから影響を受けたという「残響エフェクト=reverb」、「裏側=reverse」も意として込められている。

【本人コメント】
現実と空想の狭間に溺れながら、もがき制作した初版です。クリエイティブが、どこかで誰かのヒビ割れに残響するかもしれない。ぜひお手元にひとつ置いてくれたら嬉しいです。

ウェブストア ▼
Umi YamaguchiREVERS

山口宇海 / Umi Yamaguchi

BUZZLE MAGAZINEライター、インタビュアー、他エッセイストなど東京を拠点に活動中。2022年8月にはダウナー向けZINE『REVERS』を販売。自身執筆の短編小説を含むドメスティックなグラフィティが反響を呼んでいる。

【Instagram】@moodgyalface
【Twitter】@mellow_umi

オフィシャルTwitterで最新情報をチェック!