A-KLASS RECORDINGSが歌姫Keycoをプロデュースし、90年代の名曲『Give It Up, Turn It Loose』をオフィシャルカバー

A-KLASS RECORDINGSが歌姫Keycoをプロデュース! 90’sの名曲en vogueのGive It Up, Turn It Looseをグランドビートレゲエでオフィシャルカバー!! コーラスワークにもこだわり全ジャンルのDJ対応可能なジャジーかつハーモニーな仕上がり。あの頃感もありつつ今にもフィットするマストバイな一枚!!

2023/2/15 7inchリリース

[トラックリスト]
Side A : GIVE IT UP, TURN IT LOOSE
Side B : DUB IT UP, TURN IT LOOSE DUBMIX by e-mura (BIM ONE PRODUCTION)

Keyco

東京出身のシンガーソングライター。‘99年アナログのみリリースされた「SPIRAL SQUALL」で話題となり、北海道のFM NORTH WAVE[STREET FLAVOR]でリクエストチャート6ヶ月間1位の記録を出す。また、結婚情報誌のテレビCM「パパパパーンの歌」で、存在感のある彼女の歌声に問い合わせが殺到。その後メジャーデビューを果たし現在までにオリジナルアルバム7作、コンセプトアルバム7作を発表。ネオ・ソウルをベースにジャンルの垣根を越え活動中。
各シーンの一線で活躍するアーティストたちから厚い支持を受け、多数の名コラボレーションを実現。日本の女性シンガー・シーンにおいて突出した個性を誇る。’02年に長女出産。’14年「Sunny Day Soul」のリリースをきっかけにイラストを担当した娘Maycaとの共演、共同制作を開始。2017年新作EP「Drivin’ Alma」をリリース。2020年デビュー20周年を記念してアルバム「あいいろ」をリリース。

【Web Site】A-KLASS RECORDINGS
【Instagram】@a_klass_recordings
【Twitter】@AKlassRecording

オフィシャルTwitterで最新情報をチェック!